退職代行事例 40歳男性 営業職 勤続年数8年

年齢40
性別
職業営業
勤続年数8年
雇用形態正社員
地域東京

 

依頼内容

上司のパワハラがひどく、従業員が辞めていき、パワハラがさらに悪化してるため辞めたい

 

代行内容

退職の旨を伝えたところ、なかなかしつこいため、長い電話を行い、本人の状況を伝えたところ認めていただきました。

が、数時間後、再度電話がかかってきて、1時間の長い電話だったが、あまりしつこいと連絡が取れなくなる旨、郵送希望することを伝えると認めてもらいました。

しかし、その後、依頼者の家を探していたことがわかり、再度こちらから電話。これ以上ストーカーの様なことをしたら警察沙汰になると言ったところやっと承諾を得ました。

その後、弊社に連絡があり、無事退職ができました。

 

感想

これ以上部下が辞められると困ること、依頼者自身も長く勤めていること、上司がそもそもアレなこと、いろいろな要因から長丁場になってしまい、ストーカーまがいの行動もされましたが、無事退職を認めていただきました。

ここまでのケースはそうそうありませんが、こういった状況の場合、やはりご自身で退職まで導くのはなかなか難しいので、是非弊社を頼っていただければと思います。

 

SARABAでおさらばしませんか?

退職代行SARABA