【退職代行事例】 男性 24歳 契約社員 半年

依頼内容

退職の話をすると無視をされ、都合が悪いと電話を切られてしまう。

退職届の書き方もわからないし、この状況からの退職の方法がわからない。

このままだとやめられないと思い、退職代行を利用しました。

電話内容

退職届けを送られても拒否します。と反抗的な対応でしたが、そもそも退職届は拒否できません。

この後、依頼者が退職届を送りましたが、返送されることはありませんでした。

感想

こういったブラック会社の場合、退職出来ないイメージがあるかと思いますが、退職はいつでもすることは可能です。
引き留めはあるかとは思いますが、退職届を送り退職の意思を示すことで完了です。

退職届を拒否する権利は会社にありません。拒否したところでその後必要な処理が生まれた場合困るのは会社です。そこを分かってないんですよね。

自分で言い出しにくい、そんな時はぜひ弊社にご依頼ください。会社と連絡することなく、退職が完了致します。

退職代行SARABAはこちらから無料相談できます。