退職代行「SARABA」 VS 退職代行「辞めるんです」  徹底比較してみた

今回は、退職代行「SARABA」(以下SARABA)と退職代行「辞めるんです」(以下辞めるんです)を、

ありとあらゆる面から比較してみました

SARABA 辞めるんです
値段 税込29800円 税込30000円
24時間対応 電話、メール、ライン全て24時間対応 24時間対応
返金保証 あり あり
退職実績2019年2月現在 2000件 3000件以上
顧問弁護士の有無
転職サポート有無
退職届のプレゼント あり(行政書士監修) あり

 

値段について

SARABAは、業界最安値29800円

辞めるんですは、期間限定30000円

SARABAは業界最安値を維持すべく3万円から値下げしました。

 

24時間対応について

SARABAは電話、メール、ライン全て24時間対応

辞めるんですも24時間対応です。

 

ただ、辞めるんですは、

具体的に何が24時間対応なのか書かれておらず、気になったので調査してみました。

 

退職代行辞めるんですが本当に24時間対応なのか調査してみた

24時間対応とのことなので、試しに電話してみました。深夜に電話してみると、どこかに転送されたような音がして繋がりません。

ですので電話は24時間対応していないかと思われます。

また、ラインだと返信がありますが、午前2時49分に連絡したところ返信が20分後なので少々遅れるようですがラインは対応しているようですね。

その際、ラインじゃなくて電話で一度話してみたいと伝えてみると、電話番号教えてくれたらそちらにかけるとのことなので、会社の電話番号は繋がっていないが、担当者の携帯から掛けてくれるみたいです。

 

弊社SARABAの場合、本当に24時間対応しております。

0120-987-776まで試しに電話してみてください。お待ちしております。

LINEの返答も5分以内を心がけています。

 

退職実績について

SARABAは2019年2月時点で累計2000件以上達成しております。

一方、辞めるんですは2018年の1年間で3000件突破したそうです。

ここも少々疑問が残るので調べてみました。

 

退職代行辞めるんですの実績3000件は本当なのか

1年の間で3000件突破は少々無理があるかと思います。計算上3000÷365で1日ベース8,9件になります。

ただ、サービスを始めた当初は当然知名度がないため、こんなに件数をこなすことができません。

そもそも7月までは、退職代行の知名度は、ありませんでした。

(画像google trendsの「退職代行」検索結果)

7月にネットニュースで退職代行EXITが取り上げられてから知名度が急上昇しましたが、それまでは、全く知名度がありませんでした。

ですので、件数をこなせるようになったのが7月以降だとすると、実質7月以降に3000件のうちの9割以上(2700件)をこなすことになります。

となると、2700÷182で1日当たり14件こなすことになります。

一日14件ということは、一か月あたり420件こなすことになります。

2019年1月はSARABAの件数は400件を超えましたが、SARABAの知名度や24時間対応ができるからこその件数のため、24時間対応をしていなかった辞めるんですがそこまで成果を出せているとは思えません

 

さらに2月16日現在

辞めるんですのライン登録者数は1044名

SARABAのライン登録者数は3653名です。

もちろんライン登録者の全員が申し込むことはないので、半分だと仮定した場合、実質ラインからの利用者は500人ちょっとになり、メールのお問い合わせを足したとしても実績3000名は、やりすぎですね

 

また、今現在キャンペーン期間で3万円ですが、以前は5万円でやっていたのでさらに件数は少なかったはずです。

それらも考慮するととても2018年の1年で3000件をこなしていたとは思えません。せいぜい1000件も行ってないのではと感じます。

ちなみにSARABAは、2019年現在累計2000件を達成しております。

 

<有給休暇消化サポート>

SARABAも辞めるんですも有給消化サポートを実施しております。

やり方としては企業に有給を消化サポートしたい旨をお伝えし、退職届にもその旨を記載し送る形になります。

ただし、ものすごいブラック企業で全く使わせない様な会社の場合、代行会社では難しい場合もあります。

その際は労働基準監督署や弁護士にご相談ください。

 

顧問弁護士の有無

SARABAには顧問弁護士はいませんが、行政書士の指導の下、非弁行為にならないように業務をしております。

一方、辞めるんですには顧問弁護士が、いるそうです。

顧問弁護士についても疑わしいところがあっため辞めるんですに本当にいるのか調査してみました。

 

退職代行辞めるんですに顧問弁護士がいるのか調査してみた

 

山本:こんばんは。一つお聞きしたいのですが有給絶対消化したい場合は弁護士にお願いするしかないですか? 


辞めるんです:山本様 

有休消化は弁護士でも弊社でも動きは変わらない認識です。 

有休消化にしても退職金、未払い残業代のいずれにしても裁判をしないと強制力はございません。 


山本:他の弁護士がやっている退職代行サービスもネットでみたところ有給消化もやってもらえるみたいなのですが辞めるんですさんと動き変わらないんですか?

辞めるんですは、顧問弁護士がいらっしゃるとサイトでみました。 
退職代行辞めるんですさんに依頼して、有給貰えなかった場合顧問弁護士に依頼させていだくことって可能ですか?


辞めるんです:山本様 

お電話の際に有給を消化出来るかを確認させて頂きます。 

しかし、有給が頂けない場合は 
弊社監修の弁護士にご確認させて頂き、指示させて頂きます。 

何卒よろしくお願い申し上げます。


山本:わかりました。ちなみに弁護士さんに頼む場合、費用はおいくらでしょうか?


やめるんです:山本様 

状況によって異なる為、 
断定する事は致しかねます。 

出来る限りのサポートはさせて頂きます。 

何卒よろしくお願い申し上げます。


山本:それで有給貰えなかった場合は自分でまた弁護士さんとかに依頼しなければならないですか?


やめるんです:山本様 そうなります。 

ご不安でございましたら同業他社様、または弁護士事務所にお問い合わせ下さいませ。 


山本:分かりました。ちなみに辞めるんですさんの弁護士さんに依頼させていただくことは可能ですか?


やめるんです:山本様 

弊社顧問弁護士は弊社業務に関わらない一般のお客様の窓口はございません。 

宜しくお願い致します。

 

探ってみましたが、なんだか歯切れの悪い回答です。

EXITに電話して弁護士を紹介してくださいといったときとは対応が違うので、いないと断言はしませんが、かなり怪しんでおります。

 

転職サポートについて

退職代行SARABAは転職サポートを行っております。

お客様の地域、年齢によって紹介できる転職エージェント先も変わってきますので、もしご希望であれば、ご一報ください。

 

退職届無料プレゼントについて

退職届無料プレゼントは両社も行っていますが、SARABAの場合お客様に合わせて行政書士監修の退職届を提供致します。

即日退職希望、有給消化後、有給残日数不明の退職届など数種類ございます。

辞めるんですの退職届については詳細がわからないため、不明です。

 

まとめ

退職代行辞めるんですは数字をもったり、顧問弁護士の件について疑問が残るところはありますが、

対応は丁寧なので、しっかりと仕事はしているかと思います。

しかし、弁護士ではなく、SARABAと同じ代行会社なので、対応できるサービス内容に大きな差はありません。

ただSARABAは

  • 値段が安い
  • 一か月の受託件数の多さ故の圧倒的ノウハウ
  • 24時間即対応をモットー
  • 行政書士監修+退職届付き

 

という特徴がありますし、特に「即対応」が売りですので

一秒でも早く辞めたいのであれば是非SARABAにご依頼ください

退職代行SARABAはこちらからお問い合わせください