退職で失敗する3つの共通点とは!? スムーズな退職方法を紹介

退職をする際、多くの人はスムーズに退職できない問題を抱えています。
トラブルを抱えるのが怖くて退職できない人もいます。転職は自分の人生を良くするために必要ですので退職に手間取れば時間の浪費となります。

今回は、退職で失敗する人にありがちな3つの共通点についてまとめました。
スムーズに退職できない人はこの3つのどれかに当てはまっていることが多いです。これから退職する人はしっかりと確認して失敗しないようにしましょう。

この記事が向いている人
・これから退職する人
・退職で失敗したくない人
・自分で退職を伝えるのが怖い人

退職で失敗する人がやってしまう3つの共通点とは?

会社が忙しい時にやめてしまう

自分がつらいからって会社が忙しい時期に辞めてしまうと厳しい批判を受けます。
上司に退職を伝えるときには「この時期に辞めるなんて常識が無さすぎる」と言われるでしょうし引き留めにあうかもしれません。

繁忙期の直前の時期も避けましょう。一番スムーズに退職できる時期は繁忙期の直後ですので忙しくないタイミングを選ぶようにしましょう。ただし、会社が忙しくても今すぐ辞めたほうがいい人もいます。

自分ではなく会社の都合を優先してしまう

上記とは矛盾するように感じるかもしれませんが、もしあなたが精神的に追い詰められているのなら会社の都合なんて考えてはいけません。もうすぐ繁忙期があるからと1か月以上も退職を遅らせるとあなたは耐え切れずに倒れてしまうかもしれません。日本人は頑張りすぎてしまう性質がありますので、追い詰められて社会復帰ができなくなる前に会社を辞めてしまいましょう。

退職した人で「会社の都合で続けて良かった」と感じる人はいません。一方で、無理をして続けてしまって後悔した人は数えきれないほどいます。

「人材不足だからまだ辞めないで」と会社の引きとめにあうこともあるでしょう。これこそ会社の都合でしかない代表例ですので、あなたはキッパリと「無理です」と伝えてください。

会社組織というのはあなた一人が辞めて仕事が回らなくなるほどヤワではありません。会社組織は替えの利く人材で構成することが大前提ですので、あなたが抜けても大して問題もなく回ります。

退職は直接伝えないといけないと勘違いしている

そうは言っても会社に「辞めるな」と言われてハッキリと反対できる人は少ないでしょう。そんな時はあなた以外の人に退職を伝えてもらえばいいのです。

あなたは、退職の意思は上司に直接伝えなければいけないと勘違いしていませんか?

そんなことはありません。少し恥ずかしいですが家族に電話で退職を伝えてもらうこともできます。あなたが直接伝えると高確率で引きとめにあう場合でも、家族から伝えてもらうと1回で退職が認められることが多いです。

会社や上司は外部の人間からの言葉には驚くほど弱いのです。
あなたが精神的に追い詰められて「退職を伝える勇気が出ない」といった場合でも他人に伝えてもらうことでスムーズに退職することが可能です。

退職に失敗しやすい人の3つの共通点を解決する方法

・会社が忙しい時に辞めない
・自分より会社の都合を優先しない
・自分で直接退職を伝えない

これら3つの問題を解決するのは簡単ではないように思えるかもしれません。しかし3つの問題をスムーズに解決する方法が1つだけあります。それは「退職代行サービス」を利用することです。

退職代行サービスなら会社が忙しい時でも難なく辞めることができますし、会社よりも自分の都合だけを優先できますし、退職を上司に直接伝える必要がありません。

退職代行とは、あなたの代わりに退職の連絡を行ってくれるサービスです。

 

退職代行サービスでできること

・退職の意思を会社に伝えてくれる
・有給休暇の取得希望を伝えてくれる
・離職票などがほしいことを会社に連絡してくれる
・他にもあなたが会社に伝えたいことを連絡してくれる

退職時にあなたが上司に言いにくいことを第三者が伝えてくれます。

退職代行サービスに依頼した日からあなたは会社に行く必要すらありません。家から退職届や書類の郵送をおこなうだけで退職が可能で、親に連絡しないよう会社に伝えてもらうこともできます。家族から退職を伝えてしまうと親には確実にバレますが、退職代行サービスなら親バレせずに退職することが可能です。

「退職代行サービスなんて聞いたことないけど怪しいのでは?」とあなたは思うかもしれません。

しかし退職代行サービスはすでに1万人以上が利用しているといわれるサービスです。知名度が低いため利用者数は少ないですが、これから爆発的に増えると予想されます。
料金は老舗なら10万円以上しますが、新しい退職代行サービスの中には3万円で請け負ってくれる企業もあります。

退職実績ほぼ100%の弊社の「SARABA」ならわずか3万円で追加料金なしで利用できます。しかも退職できなかった場合には全額返金してくれる保証つきです。

他にも3万円程度で利用できる退職代行サービスはありますが全額返金を保証するサービスは現在ありませんので退職代行サービスを利用するなら「SARABA」にしてみてはいかがでしょうか。

SARABAで「おさらば」しませんか?

まとめ

「退職したいけど会社の都合で辞められない」なんてウジウジと悩むのはもうやめませんか?

自分で無理に退職を伝えようとするから会社は強気に出て都合を押しつけてくるのです。あなたが強気で出れば会社や上司も無理に引きとめることができなくなります。できることなら強気で退職を伝えてください。

 

どうしても強気で退職を伝えられないなら退職代行サービスを利用しましょう。
有給休暇や退職金があるなら費用はあまり負担にならずに簡単に退職することができます。

「これまで悩んでいたのは何だったのか」と思うほどあっさりと退職できますので気分を変えて転職先に専念することができます。自分で退職を伝えられる人でも、退職するにあたって連絡や手続きで多くの時間を浪費します。

もし転職先に専念したい、転職先をまだ見つけていないという場合には退職代行サービスを利用することで退職に関わる余計な連絡や手続きの時間を削減することができます。

自分で直接伝えても会社や上司に退職を納得させられる自信が無い人は、退職代行サービスの利用を検討してみるといいでしょう。

 

あなたの会社を「SARABA」で「おさらば」しませんか?

※年中無休 24時間対応 即日対応可