【徹底評価】男の退職代行の口コミや評判は?メリット・デメリットや他者との違いを解説

「退職したいけど会社には伝えづらい」
「いますぐにでも辞めたいけど、退職できるのか不安」
「男の退職代行の評判が気になる」

などの悩みを持つ方もいるのではないでしょうか。

男の退職代行は、男性専用の退職代行サービスです。男性特有の職場環境を理解していて、トラブルのない退職を目指します。

退職を考えている男性の中で、男の退職代行の評判が気になる方は多いでしょう。どうせなら評判が良い退職代行を利用したいと感じるのは当然のことです。

そこでこの記事では、

  • 男の退職代行の評判
  • ほかの退職代行と比較した男の退職代行の強み・弱み
  • おすすめの退職代行3選

などについて解説します。

この記事を読むことで、男の退職代行がどのようなサービスなのか理解できるようになります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次

男の退職代行の評判とは?

退職代行を利用する際に気になるのが、本当に退職できるのかという点。そこで、実際に男の退職代行を使った方の評判を調べてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!

男の退職代行の良い評判

男の退職代行は以下のような評判があります。

すぐにお問い合わせの回答が来たこと、即日退職、残りの有給休暇の消化など、こちらの希望通りの結果になった。
引用元:男の退職代行

担当者様の迅速かつ丁寧な対応と現状をしっかり報告してもらえ、次の対応も考えて実行して頂けるのでこちらの精神的なケアと不安を払拭して頂けた。
引用元:男の退職代行

また他にも以下のような良い評判がありました。

  • 夜中もすぐに対応してくれたので、午前中には手続きがすべて完了した
  • 会社からの連絡も来なかったので安心して利用できた

特に対応の素早さや丁寧さには定評があるようです。

男の退職代行の悪い評判

一方で、以下のような悪い評判についても、一部見つかりました。

男の退職代行とかいうやつ使って退職自体はできんだけどそこと提携してる転職エージェントに登録しろって宣伝くっそうざいから最悪だわ
それさえなければ仕事はちゃんとしたから評価するのに
引用元:5ちゃんねる

ほかにも、対応のスピードや質に文句はないものの、もう少し費用が安ければ助かるといった評判もありました。

ただ、 全体的に悪い評判は少なめで、安心して利用できるサービスと評価する人が多くいるようです。

ほかの退職代行と比較した男の退職代行のメリットやデメリットを比較!

退職代行のサービスは多く存在します。そのため、男の退職代行がほかの会社と何が違うのかよくわからない方も多いのではないでしょうか?

そこで、退職代行サービスのNEXT、退職代行SARABA、 退職代行Jobsの3社とメリット・デメリットについて比較してみました。

利用料金 会社との交渉 転職お祝い金
男の退職代行 ・19,800円(アルバイト・パート)
・29,800円(正社員・契約社員など)
可能 50,000円
退職代行SARABA 25,000円 可能 なし
退職代行サービスのNEXT 33,000円 可能 なし
退職代行Jobs 27,000円 可能※ 30,000円

※労働組合の費用として追加で2,000円必要

男の退職代行のメリット

男の退職代行のメリットは4つあります。

  • アルバイトやパートなら他社よりも安い金額で依頼できる
  • 転職お祝い金が最大5万円もらえる
  • 月3,630円(税込)支払えば、年間2回まで利用できるサービスもある
  • 労働組合が運営しており、会社と交渉ができる

男の退職代行のメリットは、アルバイトやパートの依頼費用が他社よりも安めの金額であることです。また、労働組合が運営しているため、残業代の支払いや有給取得などで、会社との交渉が必要なケースも安心!

さらに、提携している人材紹介会社を利用すれば、最大5万円のお祝い金がもらえます。

男の退職代行のデメリット

一方で、男の退職代行のデメリットは2つあります。

  • 正社員や契約社員などは他社よりも価格がやや高い
  • 電話での相談がやや面倒

男の退職代行は、以下のような雇用形態の場合に価格が他社よりも少し高くなるので注意してください。

  • 正社員
  • 契約社員
  • 派遣社員

そのため費用面を優先で考えているのであれば、他の退職代行サービスを選んだ方が良いでしょう。また、電話での相談は、サイトの問い合わせページから問い合わせをした後しかできません。

他の退職代行サービスのように、すぐに電話で相談できるわけでないので注意が必要です。

男の退職代行をおすすめする人・おすすめできない人

男の退職代行は利用者の状況により、おすすめかおすすめできないかが変わります。後悔しないためにも、どのような人におすすめなのか把握しておきましょう。

男の退職代行をおすすめする人

男の退職代行は以下のような人におすすめです。

  • アルバイトやパートとして働いている
  • 年間で2回退職する可能性がある
  • 会社と交渉できる退職代行を探している
  • 提携している人材紹介会社で転職する気がある

男の退職代行はアルバイトやパートに向いています。 他の退職代行サービスよりも安い価格で利用できるからです。さらに、労働組合が運営しているため会社との交渉を依頼したい人にもおすすめします。

また、退職後に転職をしてもまた辞めてしまわないか不安な方にもおすすめです。

なぜなら、月3,630円(税込)を支払えば年間2回まで退職代行を利用できるサブスクサービスも提供しているから。そのため、正社員や派遣社員であってもケースによっては費用を抑えられます。

男の退職代行をおすすめできない人

一方で、男の退職代行をおすすめできないのは以下の2つに該当する人。

  • 正社員や派遣社員などで費用を抑えたい
  • すぐに電話で相談したい

正社員や派遣社員の費用は29,800円と他社よりも高めなので、1回の利用しか考えていない人や提携している人材会社経由での転職を考えていない人にはおすすめできません。

加えて、電話での相談もすぐにはできないので注意してください。

とはいっても、LINEや問い合わせページから連絡を行えば即日での退職もできるので、そこまでデメリットにはならないでしょう。

正社員の方で、費用を抑えて評判のいい退職代行サービスを利用したいという方には「退職代行SARABA」がおすすめです。

退職代行SARABAは、25,000円で利用できるだけでなく転職サポートも行います。また、24時間の対応で最短30分の即日退職も可能です。気になる方はぜひご相談ください。

>>退職代行SARABAを利用してみる

男の退職代行の利用手順や費用を解説!

退職代行をはじめて利用する際に不安を感じやすいのが「どんな流れで利用するのか? 」「費用が高すぎないか?」といった点です。

そこで、男の退職代行を利用する場合の手順や費用について解説します。

男の退職代行の利用手順

男の退職代行を利用する際は、以下の手順で手続きを進めます。

  1. スマホから相談(面談する必要はない)
  2. 申し込みor振り込みを行う
  3. 退職する会社に連絡
  4. 退職届を提出
  5. 退職完了

まず、公式サイトのお問い合わせページやLINEなどで相談をしましょう。

相談した結果、男の退職代行を利用したい場合、銀行振込で支払うか公式サイト上にある申し込みボタンから申し込めます。

申し込み後も電話やLINEで何度でも相談ができるので安心ですね。

続いて、男の退職代行が、利用者の代わりに退職先の会社へ退職をする旨を伝えます。また、有給休暇の消化や未払い賃金がある場合も、会社と交渉を行います。

利用者はその間に退職届を提出しなければなりませんが、郵送で提出すれば良いので精神的にも負担がかかりません。退職届のテンプレートも公式サイトにあるので、初めて退職する方でもかんたんに記入ができます。

退職の相談をしてから早ければ数時間で退職の手続きが完了します。このように男の退職代行では、スムーズに退職が可能です。

男の退職代行は使い方次第で安くなる

男の退職代行は雇用形態により料金が変わりますが、追加料金は一切かからないのでご安心ください。

雇用形態 費用
アルバイトやパート 19,800円
正社員や派遣社員など 29,800円

アルバイトやパートであれば、他社よりも費用を抑えられる可能性があります。

また、正社員であっても年間2回以上の利用をする可能性がある場合は、男の退職代行が提供するヤメホー(サブスク退職)を利用すれば費用が安くなるかもしれません。

たとえば、以下の表は、年間2回ヤメホーで退職代行をした場合と通常通り利用した場合にかかる費用です。

ヤメホー利用時 43,560円
正社員で通常利用時 59,600円
正社員とアルバイトで1回ずつ利用 49,600円

ヤメホーを利用すれば、正社員で利用した場合よりも16,040円、両方とも利用した場合よりも6,040円も安くなります。

ただし、年間契約が必要なのに加え、解約可能期間以外に解約をすると事務手数料がかかるのでよく考えて利用すべきです。

とはいえ、手持ちの現金が足りない場合は後払いでの支払いができます。クレジットカードを利用して分割払いを行うこともできるので、費用面が心配な方でも安心して利用できるでしょう。

その他の退職代行サービスの金額について、詳しく知りたい方は「退職代行の金額の相場は?6つのサービスの費用を徹底比較!選び方やサービス内容も紹介」で、相場や比較をしています。ぜひ参考にしてみてください!

あわせて読みたい
退職代行の金額の相場は?6つのサービスの費用を徹底比較!選び方やサービス内容も紹介 「退職代行の金額はどれくらいかかるだろう?」 「お金がかかるのは痛いけど、ストレスなく辞められるなら試してみたい」 「退職代行サービスごとの金額の相場を知りた...

男の退職代行を使う際の4つのQ&A

男の退職代行の利用者がよく悩む疑問を Q & A 形式でまとめてみましたので、参考にしてみてください。

1.男の退職代行のキャンセル料は?

男の退職代行は、申し込み後もキャンセル可能です。ただし、キャンセル料が戻ってくるのは、退職先への連絡前かつ退職連絡をする日の15日前以上です。

キャンセルが退職連絡日の14日前以降になると、 キャンセルはできても返金が受けられなくなります。

加えて、原則返金ができるのは銀行振込で支払った場合のみ。クレジットカード払いや後払いなどの支払い方法を利用した場合、システム上返金対応ができないため注意してくださいね!

2.後払いや分割払いに対応していますか?

男の退職代行は、後払いにも対応しており、利用できるのは以下の2つ。

  • Paidy翌月後払い
  • 携帯電話会社のキャリア決済

また、クレジットカードを利用すれば分割払いやリボ払いもできます。

3.男の退職代行って弁護士や労働組合と提携している?

男の退職代行は、合同労働組合退職代行toNEXTユニオンが代行業務を行うため、会社と交渉を行えます。したがって、以下のような悩みを抱えている場合でも安心して利用できるのです。

  • 残業代を支払って欲しい
  • 未払いの賃金がある
  • 有給を取得させて欲しい
  • 退職日を交渉したい

もちろん追加料金がかかることもないので安心してください。

4.男の退職代行に電話で相談したいが、どこにかければいいの?

男の退職代行のサイトにはLINEとお問い合わせページしか用意されていません。しかし、お問い合わせページから連絡をとった後は、電話での相談も可能です。

おすすめの退職代行3選!

男の退職代行について理解できたけど、結局どの退職代行がおすすめなのか迷っている方もいるかもしれません。そこで、おすすめの退職代行サービスを3つ紹介します!

  1. 退職代行SARABA
  2. 男の退職代行
  3. 退職代行Jobs

それぞれ解説します。

【1位】退職代行SARABA

退職代行SARABAは、雇用形態にかかわらず25,000円の費用で退職ができるサービスです。労働組合が運営しているので、退職日の調整や残業代の支払いなど会社との交渉も行なってくれます。

また、対応のスピードにも定評があり、当日の朝に連絡して出勤前に退職ができたケースもあり、とにかく安く早く退職したいという方におすすめです。

>>退職代行SARABAを利用してみる

【2位】男の退職代行

引用元:男の退職代行

第2位は男の退職代行です。正社員や派遣社員の場合、費用が他社よりもやや高めではあるものの、会社との交渉を行えるので安心して利用できるでしょう。

また、転職支援も充実しており、提携している人材紹介サービスを利用すれば最大で5万円のお祝い金も受け取れます。

対応も丁寧でスピード感があるのでおすすめのサービスのひとつです。

【3位】退職代行Jobs

引用元:退職代行Jobs

第3位は退職代行Jobsです。

退職代行Jobsは、雇用形態に関係なく27,000円で代行できます。他社との大きな違いは、弁護士兼セラピストの方が在籍していること。

勤務先でつらいことがあり、誰かに相談したいしたい方でも安心して利用できるのです。

加えて、退職後のフォローも充実しており、提携している人材紹介会社から転職すれば最大3万円のお祝い金がもらえます。

給付金をもらうためのサポートや引越しのサポートも受けられるなど、退職後も安心です。

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる