退職代行サービスは詐欺って本当? 利用者の口コミから見える真実

会社を退職したいというときに役に立つのが退職代行サービスです。
退職代行サービスを実際に利用した人というのは少ないため、あなたは「怪しい」とか「詐欺ではないか」と疑念を持っているかもしれません。
この記事では、あなたの疑念を解消するために退職代行サービスを利用した人の口コミを調べてみました。退職代行サービスを利用したいけれど怪しくて迷っているという人はこの記事を読むことで安心して利用できるかどうかがわかります。

退職代行サービスとはどんな代行をしてくれるのか?

退職代行サービスでは退職にかかわる連絡を代行してくれます。
たとえば上司が怖くて退職の連絡が自分ではできないという人や、会社に退職日を引きのばされたくないので直接退職を伝えるのがためらわれるという人に向いています。

また退職代行サービスはあなたが会社に行かなくても退職することが可能ですので嫌な上司と顔をあわせずに会社を辞めることができます。

退職代行サービスを利用した人の悪い口コミ

退職代行サービスを利用した人で「使わなければ良かった」と考えている人はどのような理由でそう思ったのでしょうか。退職代行サービスを利用して不満が残った人の評価を調べてみました。

料金が高い

退職代行サービスを利用した人の中には料金の高さに不満がある人もいるようです。退職代行サービスでは10万円以上の費用がかかる業者があるため選ぶサービスによっては非常に高額な費用がかかってしまいます。
しかし料金については退職代行サービスをしっかりと選別すれば困ることはありません。

退職代行サービスの中には、退職代行「SARABA」のように3万円で依頼できる退職代行サービスもありますので損をしないためには事前に調べることが重要です。

後ろめたさがある

退職代行サービスでは本人が直接退職を伝えるわけではなく第三者が会社に連絡をしてくれます。もしあなたが「退職は本人が伝えるものだ」と強く考えているのであれば退職代行サービスを利用すると後ろめたさを感じるかもしれません。

しかし後ろめたさは本人が直接伝えること以外では解決しませんので、どうしても自分で上司に伝えたくないという人は避けられないことでもあります。

退職代行サービスを利用した人の良い口コミ

退職代行サービスを利用した人で満足した人の口コミはどのような内容だったのでしょうか。退職代行サービスを利用した人の多くが不満より満足感を得られているようです。

会社からの連絡が一切なくて安心した

退職代行サービスを利用した人の中には会社からの連絡が一切ないまま退職ができたという人が多いです。退職代行サービスを利用すると上司や会社に対して後ろめたい気持ちになってしまいます。その上で上司と話すことになってしまうと気まずい状況になるでしょう。

しかし退職代行サービスでは会社と本人が一切連絡を取らなくても退職することが可能です。退職代行サービス側からあなたの会社に「本人への連絡はしないでください」と伝えてもらえますし、万が一会社から連絡があったとしても退職代行サービスの担当者に連絡すれば代わりに連絡してくれます。

依頼した当日に対応してくれた

退職代行サービスによっては依頼した当日にあなたの会社に退職連絡をしてくれます。振込を確認することが前提条件となりますが、会社に退職日を引き伸ばされた末に明後日から転職先で勤務予定があったとしても退職代行サービスに任せれば安心して転職先で働くことができます。

利用者の口コミでは「2日後から転職先で勤務する予定があったので翌日には退職をしたい」という人もいたようです。この人は退職代行サービスに連絡した12時間後には会社に退職の連絡をしてもらい、依頼した翌日から出勤しなくてすんだようです。

「詐欺にあったのではないか」という口コミがあった

実は依頼した人の中には「詐欺かと思った」という口コミがありました。この人は誰にも相談できず退職代行サービスに退職依頼をしたそうですが、入金してから2日以上も業者は音信不通だったそうです。相談できる相手がいなかったため「詐欺にあったのではないか?」と不安になってしまったようです。

しかし2日後に退職代行サービスから連絡が来たそうで一安心だったといいます。退職代行サービスを初めて利用する場合は、連絡が少し遅くなるだけでも詐欺の心配をしてしまうようです。怪しいサービスに見えてしまうのなら仕方ないことかもしれませんね。

退職代行サービスのメリットとデメリット

退職代行サービスを利用する上でメリットとデメリットがあります。

メリット
・会社に行かなくても退職ができる
・依頼した翌日には退職が可能
・自分では言いにくい有給休暇や離職票の要求ができる
・退職の連絡にかかる時間が節約できる

デメリット
・費用がかかる
・会社に対して後ろめたさが残る

会社に対して後ろめたくてもいいから絶対に自分で退職を伝えたくないという人は退職代行サービスを利用するのに向いています。費用に関してもサービスによって大きく差があります。

「SARABA」では3万円で追加費用なしで退職代行依頼が可能です。退職実績はほぼ100%で、もし退職できなかった場合には全額返金も可能です。大手の退職代行サービスでは10万円以上かかることもありますので無駄に費用をかけたくないという方は、ぜひ「SARABA」をご利用ください。

退職代行「SARABA」について詳しくはこちらをご覧ください。

まとめ

退職代行サービスは知名度が低いだけで家事代行や運転代行などと同じくまともなサービスです。利用者の多くが満足しているようで、口コミの中に「業者に騙された」という声は見つかりませんでした。

退職代行サービスは新しいサービスですので今後は利用者が増えていくことでしょう。そうなれば「昔は退職代行サービスは詐欺だと言われてた」なんて笑い話になっているかもしれません。どうしても退職代行サービスが怪しいと感じるのなら退職の連絡を自分でするか親に依頼するという手もあります。ただし自分で退職を伝えた場合は会社に退職日を引き延ばされることがありますし、親に頼んだとしても結局は自分で手続きしないといけないことが多いです。

会社の人と顔を合わせずに安心して退職したいのなら退職代行サービスを利用しましょう。

 

あなたの会社を「SARABA」で「おさらば」しませんか?

※年中無休 24時間対応 即日対応可